RoundCube Webmail 0.3.1 日本語対応版

日本語化について

RoundCube Webmail の一つ古い安定版である 0.3.1 をベースに、より実用的に使えるように日本語対応をした日本語対応版を公開しています。

なお、日本語化に関しては文字コード周り中心の修正ですので、日本語化による機能制限はありません(たぶん)。

2008年の夏のことですが、AJAX でオープンソースな Webmail を探していて、AtMail Openと、RoundCube Webmailに目をつけました。
どちらも、日本語のメールは使えなくはないのですが(見るだけならあまり困らない)、送信が UTF-8 で行なわれる、添付ファイルの扱いが微妙など、実用には遠かなぁ…と思って日本語化を検討していたのですが、RoundCube Webmail のほうが楽そうだったんで手を出してみたら、思ったよりもさっくりとできてしまい、今に至ります。

長い間 0.3 は実験中でしたが、0.4 がリリースされたこともあり昇格しました。

さぁ、使ってみましょう

RoundCube Webmail 日本語版は、一つ古い安定版である 0.3.1 をベースに作成しています。
本家では、0.4 もリリースされていますが、コードが大きく変わった部分もあるのでまだ対応中です。 0.3 では実現できませんでしたが、0.4 では日本語【固有】の問題に関しては plugin での対応を考えていますので、「日本語版」を出さなくてもいいようにしたいな…と思っていますが、いろいろと難しそうです。

ですので、しばらくはこの 0.3.1 ベースの日本語版の方が安定して使えると思います。

コア機能でサポートすべきと考えられるものは、順次 Trac のチケットを登録してますので、取り込んでも貰えればなぁ…という気持ちはありますが、つたない英語が伝わるかどうか不安が残ります。…っていうか、なぜ必要なのかがなかなか伝えられません。

日本語化に当たっての変更点は、次の通りです。

0.3.1 の日本語対応版は、こちらからどうそ

旧バージョンは、こちらからどうぞ

おすすめの設定について

そのままでもたぶん大丈夫ですが、Windows メールとかと共用するのであれば、特殊フォルダを変更すると幸せになれるかもしれません。 その場合は、

sent_mbox送信済みアイテム
trash_mboxゴミ箱
tdafts_mbox下書き
junk_mbox迷惑メール

みたいな設定をするとよいです。

PHP 5.2.x が…という場合には

PHP 5.2.x がないと動かないのはかなりつらいですが、とりあえず CGI 版の PHP を適当なところにインストールしてやって、CGI モードで動かすという手があります。
そこそこのスペックのサーバーならパフォーマンスも気にならないと思いますし、なんといっても既存の環境を変えずに試せるのが魅力です。

RoundCube 0.2.2 日本語対応版について

以下よりダウンロードできますが、今後はメンテナンスを行う予定はありませんので、新規のご利用は 0.3.1 をお願いします。


最後に

それなりに使えるようにはなっていると思いますが、おかしなところに気がついたら連絡をください。できるだけ対応したいと思います。


Presented by IWAMA Kazuhiko.